2010年08月02日

E' chiamato il maestro いつの間にかマエストロに

IMGP0520-1.jpg

Pakkun in galera 獄中パックン



I giorni fa e' stata pubblicata una classifica di un questionario internet sui personaggi giapponesi che hanno una grande influenza alla societa', e Takeshi Kitano e' stato classificato al primo posto.

数日前、ネットで選ぶ「影響力のある日本人」ランキングなるものが発表され、北野武が一位に選ばれていました。

http://sankei.jp.msn.com/life/trend/100729/trd1007290501003-n1.htm


Pure io che non vedo i suoi film so che e' famosissimo in Italia, in Francia, in tutta l'Europa e che viene chiamato un genio.
Ho scoperto che in Italia esiste addirittura un suo fan club! ひらめき

タケーシ・キターノの映画はあまり観ないですけどねぇ。でもイタリアやフランス、全ヨーロッパでものすごく有名だということはさすがに私も知っています。イタリアにはファンクラブもあるんですね〜ひらめき

http://kitanofanclub.altervista.org/home.htm





Mi dispiace per loro ma io non capisco bene quale punto delle sue opere e' valutato cosi' tanto...
Tipo "Sonatina" pieno di scene di massacro e' troppo violente e la categoria tranquilla come "Hana-bi" non riesco a capire cosa vuole esprimere attraverso il film.
Ma ho letto un sito che diceva che e' inutile spiegare il talento geniale di Takeshi ad una persona priva di capacita' di comprenderlo come me. ドコモポイント

チョンマゲまでして盛り上がっているファンたちには申し訳ないんだけど、なんで彼の映画がこれほど評価されているのか、私にはちょっと分からなくて・・・。
「ソナチネ」なんかは、死んでもらうぜ、バヒューンッ!みたいな殺戮シーンが凄すぎてダメだし、静か系「Hana-bi」は結局なにがいいたいのか分からなかったしで、要するに私には北野映画は理解不能なの。
でもあるサイトで読んだけど、彼の映画が理解できない人にその天才的才能を解説するのは時間のムダ、なんだそうです ドコモ提供




Credo che la mia generazione si ricordi una sua forte immagine di Takechan-man molto prima che diventi un MAESTRO mondiale. Per noi lui rimane ancora Beat-Takeshi, ma non un regista Kitano

私と同世代の方たちにとって、たけしと言えばやはりタケちゃんマンですよね〜!世界的映画監督・北野武というより、ビート・たけしの方がしっくりくる。

00000929393.jpg



Oppure un comico tipo questo. そうかこういうの。

0.jpg



E questo signore, che era il primo allievo di Takeshi-Gundan, ora fa il governatore di prefettura Miyazaki. ぴかぴか(新しい)

たけし軍団だったこの方も宮崎知事になって早4年目?ぴかぴか(新しい) 口蹄疫では大変でしたね。

jthumb.jpg



Forse anche questo fatto racconta la straordinarieta' di questa artista geniale.

まぁ、こういう事実からしてもタケーシ・キターノはやはり非凡なのかもしれませんね。





posted by Showcian at 11:24| Comment(17) | 映画&音楽 film e musica | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。