2009年11月01日

Coche, coche! コーケコーケ!

09102615-1.JPG

Qui c'e' un bello caldo...zzz...ここあったかいなぁ...ムニャムニャ...


Mi domando se in Italia esistino ancora i venditori "ambulanti"
che si aggirano da un vagone all'altro delle ferrovie.
All'inizio degli anni '90 in cui vivevo a Firenze c'erano sempre dei ragazzi che vendevano le bevande fino all'ultimo momento in cui partivano i treni.


In quel periodo gli Inter City erano ancora i protagonisti del trasporto ed erano sempre pieno di gente traboccata al corridoio stretto.
Mi ricordo che i ragazzi - non so di dov'erano - vendevano i merci facendosi strada tra la gente qua e la' con dei sacconi sulle spalle.


Per quanto me ne ricordi, loro gridavano cosi' con la voce roca
come i pescivendoli di Napoli:


"Birreee, coche, coche, aranciateee exclamation×2
Panini, panini exclamation×2"


Perlomeno ai miei orecchi sembrava che dicessero cosi' わーい(嬉しい顔).


Ritengo che sia stata la prima volta che ho sentito la "birra" e la "coca cola"
al plurale ひらめき !


Oggi sugli Euro Star o Euro City arrivano i cibi e le bevande in carrello senza confusione e mi sa che sia diventato molto regolare il servizio di vendita.
Non c'e' piu' un tizio che apparisce senza che nessuno se ne accorga e poi salta giu' agilmente come NINJA dal treno che sta partendo con le coca rimaste invendute.


Tuttavia ne sento un po' la nostalgia...
Come ne pensate voi?


Anche in Giappone non esistono piu' tranne in pochissime stazioni le persone che vendono i cibi e le bevande a tracolla sui binari.
Vengono venduti soprattutto in negozietti di stazioni o in carrello sui treni come in Italia.

CA392112.jpg
venditore prezioso a Hitoyoshi di Kumamoto
熊本は人吉の貴重なお弁当屋さん



電車 電車 電車 電車 電車 電車 電車


イタリアにはまだ、列車の車両から車両へと飛び歩く、「行商人」っているのでしょうか?
90年代初め、私がフィレンツェに住んでいた頃には、列車の出発間際まで飲み物を売り歩くお兄ちゃんたちがいましたね〜。


その頃はまだInter City(コンパートメント付きの急行)が移動の主役で、いつも狭い廊下に人がはみ出すほど混んでました。
で、どこの国の人か知らないけど、大きな袋を肩に掛けた兄ちゃんたちが、人の間をぬってあちこち歩き回って商品を売ってたのを覚えてますよ。


私の記憶では、ナポリの魚売りみたいなしわがれ声でこう叫んでたんですけど、どうでしょ?


Birreeee, coche, coche, aranciateeeee exclamation×2
ビッレェェェ、コーケ、コーケ、アランチャーテェェ
(ビール、コーラ、コーラ、オレンジジュース!)
Panini, panini exclamation×2 
パニーニ、パニーニ!


少なくとも私の耳にはこう聞こえたんですけどね〜わーい(嬉しい顔)


「ビール」「コーラ」を複数形で聞いたのはそれが初めてだったと思うんです ひらめき(コケコケ わーい(嬉しい顔))


昨今では、Euro Star(新幹線?) でもEuro City(国際列車?)でも、食べ物や飲み物はカートに乗っかって混乱もなく現れ、イタリアの車内販売もずいぶんときちんとしたなぁと感じます。
いつの間にか現れて、そして動き出してる列車から忍者のようにピョ〜ンと飛び降りるヤツなんてもういませんもんね。売れ残ったコーラをぶらさげて。


でもそれはそれでちょっと淋しいかな。どう思います?


日本でも、首からお弁当提げて駅のホームで売っている売り子さんって、少なくなりましたねぇ。
お弁当は駅の売店か、イタリアと同様、列車の中でカートで運ばれてきますもんね。






posted by Showcian at 10:55| Comment(2) | 想い出 ricordi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうか、コーラはcokeだからコーケ…あはは。
そういえば、果物の「柿」がイタリアでcachi,だから、単数がcacoになってたねえ。初めて見たとき、激しくツッコミいれたよね。
ところで、スキン変更感謝。おかげで読みやすくなりました。
Posted by superkit at 2009年11月05日 22:49
>cara superkit

読んでていま気がついた。
コーケはcokeだからコーケなのか!?複数だからではないと!
イタリア語でcokeはcoca-cola(たぶん)、そこから単数はcoca(コーカ)→複数はcoche(コーケ)なのかと思っておった!コケコケ(*^。^*)

un onighiro(おにぎーろ), due onighiri(おにぎーり)って聞いたことがある。うそだね!それはないでしょ。




Posted by Showcian at 2009年11月06日 10:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。