2010年07月18日

Vietato imitare まがい物お断り

IMGP0539-1.jpg

Ah, si apre cosi'? あ、こう開くの?



Ieri sono andata a fare la spesa in un supermercato e ho comprato due tipi di formaggio.
Uno e’ 6 formaggini in una scatola rotonda ed un’altro e’una mozzarella. La mozzarella, ne avrei voluto mangiare una vera, cioe’ di bufala, ma siccome sono andata al piccolo supermercato dove non la vendevano (ed anche perche’volevo risparmiare i soldi 手(パー)), ho fatto un compromesso con quella di latte di mucca.

昨日はスーパーへ買い物に行ってチーズを2種類買いました。
一つは6ピー・チーズ、もう一つはモッツァレッラ。本当は水牛くんの本物を食べたかったんだけど、そんなの売ってない小さなスーパーに行ったもので(本物は高くて買えない 手(パー)というのもあるけど)そこら辺にいる牛のチチ製ので妥協しました。

-1.jpg


Tutti e due si chiamano モッツァレラ (mozzarela, ma non mozzarella), made in Japan! ぴかぴか(新しい)
Quella mozzarella di latte di mucca e' accettibile perche' e' comunque una mozzarella, ma riguardo ai 6 formaggini...? Contengono la mozzarella?
Ora vediamo gli ingredienti.

二つとも商品名はモッツァレラ。(モッツァレッラではなく)。純日本製!ぴかぴか(新しい)
モッツァレラの方はとりあえずモッツァレッラなんだからまだいいとしても、6ピーの方はこの名前でいいわけ?モッツァレッラが含まれているのか?
では原材料を見てみましょう。

IMGP0492.JPG


Ecco! Dice che la racchiudono piu’del 60%!
Ma a dire il vero, non sa per NIENTE di mozzarella! もうやだ〜(悲しい顔)

ほー!60%以上も入ってるんですって!
でもね、ひとっつもモッツァレッラの味なんてしないんですけど!!もうやだ〜(悲しい顔)




Per proteggere e garantire i prodotti alimentari c'e' una regola stabilita dall’Unione Europea tipo DOP, IGP e STG, e secondo la lista di essi, la mozzarella appartiene a STG.

http://it.wikipedia.org/wiki/Prodotti_DOP_e_IGP_italiani

La nostra モッツァレラ (mozzarela) e’fattibile diversamente da DOP e IGP che proibitano di usare il nome per i prodotti imitati?
Forse l'UE chiude un occhio su questo nome nipponizzato ドコモポイント, ma se il nome fosse stato MOZZARELLA, sarebbe stato punibile...? パンチ

ヨーロッパには、食品の安全と品質保証、原産地呼称の保護を目的にEUが発効した法律がありますよね。
これはこの場所で、この材料で、この方法で、この工程を経て製造したホンマモンです!豚肉を赤く染めて、コレ牛肉だよ、イヒヒ、by ミー○ホー○、みたいなインチキモンとは一緒にしないでね、という生産者の誇りとでもいいましょうか、それを示すシールを商品に貼るわけです。
この制度にはDOPIGPSTGなどがあり、ワインのDOCG(原産地統制保証呼称)やDOC(原産地統制呼称)に習って制度化されたそうです。

http://www.vinovinovino.com/food/cibo/cibi.html

で、どんな食品がこれらの制度の元に保護されているかというのがこちら。

http://it.wikipedia.org/wiki/Prodotti_DOP_e_IGP_italiani

これによると、モッツァレッラはSTGに入るようですね。
DOPやIGPは確か、ホンマモン以外その名前の使用を禁止していると思うんですが、モッツァレラはいいのかな。思いっきりジャパナイズされた商品名だからEUも、ま、いっか ドコモポイント と思ってるとか。これがもしMOZZARELLAだったら何かしら罰則があるのかな パンチ




Ho pensato di quali prodotti sono tutelati in Giappone.
Quello che mi e’venuto subito in mente e’ il Kimono dell'isola di Amami chiamato Ooshima-tsumugi.
E’un Kimono particolare che viene fatto solo in quell'isola di prefettura Kagoshima con il processo di produzione molto difficile.

日本ではどんな商品が地域ブランドとして登録・保護されているのか考えてみたんですが、まず頭に浮かんだのが鹿児島県・奄美大島の大島紬
シャリンバイの樹皮を煮出して絹糸を染めて、そのあと泥染めして、細かい柄を織って・・・恐ろしく手間のかかる工程を経て出来上がります。

horizon_editroom_010.jpg


Il tessuto di Ooshima-tsumugi autentico deve avere questo marchio.
Se lo compri a Tokyo costa un occhio がく〜(落胆した顔), ma io e mio marito abbiamo avuto fortuna di vivere li’per 2 anni e l’abbiamo comprato a meno di meta’ prezzo. ひらめき

正真正銘の大島紬であることを証明するのにはこんなマークが反物に貼られます。
東京の三越あたりじゃ、ガッビーーーン!がく〜(落胆した顔) ていうぐらいの値段らしいですが、幸運にも以前2年間住んでいたので半額以下で買えました(手入れ、ちゃんとしろー)。

syousi_0.gif


Poi il maccarello ed il suro presi solo al mare di Sagaseki di prefettura Ooita in Kyushu che si chiamano Seki-saba (macarello) e Seki-aji (suro).
A prima vista non li si potrebbero riconoscere da quelli normali da 198 yen, ma quelli veri costano addirittura 3,000-4,000 yen ognuno!

他には大分県の佐賀関沖でのみ獲れる関サバ・関アジもそうですね。
素人目には、そこら辺の198円ぐらいのと区別つきませんが、ななんと一尾3000円も4000円もするらしいですよ!一体どんなアジよ!(シャレ?^^)

image.jpg


Hanno un bollino di garanzia sulla pancia.
Dicono che sono superbuoni, ma io non li ho mai assaggiati, nemmeno un pezzettino.もうやだ〜(悲しい顔)

こんなアジです、という証拠のラベルは魚たちのお腹にこんな風に貼ってあります。
美味しいんですってねぇ。どんなだろうなぁ。ひとかけらだって食べたことないからなぁ
もうやだ〜(悲しい顔)






イタリア人の皆さんのコメントより

2010年06月23日

Oggi parliamo sul serio 今日はまじめな話

IMGP0229-1.jpg

Oggi che faccimo? 今日は何しよっかな



Negli anni '80-'90 in Giappone con la forte bolla economica c'e' stato un grosso boom italiano.
Tanti cuochi hanno aperto i ristoranti italiani, tutti bevevano il Chianti, mangiavano la panna cotta ed il tiramisu', ed infatti io che lavoravo in una ditta di alimentari italiani importavo ogni giorno il mascarpone dall'Italia! がく〜(落胆した顔)

80〜90年代の日本はバブル経済と相まってイタリアブームでしたね〜。
イタリアレストランがあちこちにバンバンできて、みんながキャンティをがぶがぶ飲み、パンナコッタとティラミスの消費量ったらなかったですもんね。
私、その頃イタリア食材の輸入会社で働いてたんですけど、これでもかってぐらいマスカルポーネを空輸してましたもん がく〜(落胆した顔)
え、またですか、親方、はいはい分かりましたよ、と輸入し続けましたが、その内すぐ在庫の山になっちまいました。日本人、飽きやす過ぎ!




Il boom era soprattutto il mangiare la cucina italiana e l'acquistare gli articoli di marca, ma necessariamente questo boom ha stuzzicato anche la curiosita' verso la lingua, e mi ricordo che molti hanno cominciato a frequentare una scuola ed in conseguenza e' aumentato molto il numero di scuola italiana (almeno a Tokyo).

イタリアブームはとりわけイタリアンを食べることと、ブランド物を買うことにエネルギーが注がれていたように思いますが、でもイタリアのものに触れる機会が増えると、あら、私イタリア語もやってみようかしらん、と学校へ通い始める人々も増え、需要に応えるべくイタリア語の学校もとても増えたのを覚えています(少なくとも東京では)。


100319_1841~01.jpg


in una libreria, tutti testi d'italiano a 5 mensoli

とある書店にて、5段全部イタリア語のテキスト


100319_1847~01.jpg



Alcune sono fallite, alcune hanno resistito con il corso del tempo in cui passava via la bolla, ma comunque anche adesso a Tokyo ce ne sono parecchie e devo dire che sono fortunata d'essere in questa citta'.

バブル終焉と共に潰れちゃったり、何とか持ち堪えたり、学校も色々でしたが、東京には今もなおそれなりの数の学校があります。その点、東京に住んでいてラッキーだったな、としみじみ思う。




Ma il problema e' il fatto che tra le scuole c'e' molta differenza' di "qualita'", di quale scopo preciso ha ogni insegnante italiano! パンチ

でもですね、数ありゃいいってもんじゃなーーい! パンチ
問題は質ですよ、質。イタリア人講師がどのくらいの目的意識を持っているのか。学校によってものすごく差があるように思うんですよ。




Secondo il loro profilo vedo che quasi tutti sono laureati l' universita' di prima classe, ma il punto non e' questo secondo me.
La PASSIONE! La VOLONTA'! Quanto gli PIACE INSEGNARE! Questi ci dovrebbero essere ed io vorrei che ci dovesse essere principalmente.

プロフィールを見ると皆さん一流大学を卒業しているようなんですが、ポイントはそこではないのだ。
情熱ですよ!やる気!どれだけ教えることが好きか
皆さん、元気ですかー、ダァァァッ!みたいなアントニオ猪木並みの活気とエネルギーを持って頂きたい!(←えらそーに)




Praticamente io finora ho cambiato per lo meno 5 scuole e 2,3 "insegnanti" che facevano privatamente le lezioni. La ragione era le delusioni che avevo avuto dagli insegnanti.
Molti facevano SOLO per guadagnare i soldi per restare in Giappone e molti comunque facevano le lezioni ma finivano quasi sempre con la solita propria chiacchierata. Da loro non sentivo una minima energia di farmi migliorare.
Gli studenti non vanno a sprecare il tempo pagando un sacco di soldi! ちっ(怒った顔)

実際私はこれまで少なくとも学校を5校替えたし、個人でレッスンしている「先生」2〜3人にもサヨナラしてきました。理由は明白。日本に滞在するためのお小遣い稼ぎだけが目的の人や、とりあえずレッスンの形はとってるんだけど10分ぐらいしか続かず、結局は先生のお喋りが止まらないストレス系があまりに多かったから。こういう先生はこっちがいくら要望を言ってもダメですね。OK!と言ってやはり10分しか続かない。
生徒が何を目指しているのかを探っておくれよ。生徒の声に耳を傾けようよ。ちょっとでいいからさあ。1時間6千円も7千円も払って(8千円というところもある)相槌うちに学校行ってるんじゃないんだよ、君。ちっ(怒った顔)


・・・


Scusate...oggi ho perso troppo la testa.たらーっ(汗)
Non e' che volevo accusare le cattive scuole ma vi volevo raccontare un po' la situazione reale attraverso le mie vicende di scuole italiane a Tokyo.
Per una grrrande fortuna, ora frequento una scuola animatissima con tanti bravi insegnanti. ぴかぴか(新しい)
Finalmente ho trovato un "tetto definitivo" e posso finire la mia vita vagabonda scolastica!

す、すみません。。。今日は熱くなり過ぎました たらーっ(汗)
悪い学校を吊し上げようってわけじゃないんです。東京のイタリア語学校の実情を、何校も渡り歩いて来た私の経験を通して語ってみたくなったわけです。
良かったことに、現在はとーってもいい学校に通っています。ヒ〜ッ助けて〜というぐらいエネルギッシュな学校で、とてもいい先生たちばかりです ぴかぴか(新しい)
やっと終の棲家が見つかって、学校難民の生活もピリオド・・・かな。




posted by Showcian at 14:17| Comment(9) | 日本における伊語 italiano in Giappone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月29日

Sara' molto piu' vendibile その方が売れるのでしょう

100342-1.jpg

Cos'e' questo bastoncino? この棒はなんだ?


Magari e’ un tema abbastanza banale che e’ stato gia’ scritto da tanti giapponesi, ma l’altro giorno quando ho visto parecchie riviste con nomi italiani in un libreria, mi e’ venuta voglia di elencarli di nuovo.

もしかしたら平凡なテーマかもしれないんですけどね。これについてはもう多くの日本人の方が書いているようですから。
でも先日行ったある本屋にズラ〜並んでいた雑誌、イタリア語の名前のなんと多いことか!これを見たら、あ、やっぱり書いちゃおうかな、と思いました。


100424_1706~01.jpg


Prima di tutto, vi presento una pioniera nelle riviste giapponesi dedicata alle ragazze teen-agers che si chiama...

まずはコレからいきましょう。10代の女の子たち向けの老舗雑誌といえば...





NONNO!!! (=おじいちゃん) 




Scherzo, e' praticamente NON-NO, ma lo si pronuncia NONNO, una rivista pubblicata nel 1971.
Significa i fiori in lingua ainu (la lingua di un indigeno di Hokkaido), questo nome quindi avra’ un senso come “la rivista per le belle ragazze come i fiori”
.かわいい

じゃなくてぇ。正確に言うとNON-NOでも発音はおじいちゃんと同じノンノですよね。1971年創刊の女性ファッション誌の草分けです。
アイヌ語で花という意味らしいです。花のように美しい女の子たちのための雑誌だよーん、ということでしょうか
かわいい

4910294030392.jpg


Ora vediamo quante ce ne sono altre con i nomi italiani!

イタリア語の名前のついた雑誌は他にどんなのがあるかな?



Domani 明日
Oggi 今日 (Ieri 昨日はないのか!あ、振り返っちゃいけないのね)
Grazia 優雅、魅力
Vivi 生きる vivereの2人称単数形
Voce 声
Como コモ湖
Elle 彼女たち
Esse それら
Vita 人生
Numero 番号
Uomo 人間、男
La Donna その女性
Regina 女王
Maria マリア
Luci 光 luce の複数形
Amarena ダークチェリー
Bene Bene よしよし
Men’s NONNO... anzi, Men’s NON-NO 男のおじいちゃん...当たり前やんけ!もとい、メンズ・ノンノ




In Italia esistono delle riviste italiane con i nomi giapponesi tipo HARA-KIRI? ドコモポイント

日本名のイタリアの雑誌ってありますか?HARA-KIRIとか ドコモポイント





皆さんのコメントより

2010年05月02日

Andiamo a fare un giro a Tokyo! 東京散歩しましょ!

011-1.jpg

Dai, dove andiamo? ねぇ、どこ行く?


Gia’ maggio! O devo dire e’ finalmente maggio?! Perche’ in Giappone l’aprile di questo anno faceva tanto freddo da accendere il riscaldamento fino al 30. E' stato un aprile stranissimo.
Alla fine sembra che la temperatura abbia avvisato come dovesse essere, e da ieri e’ arrivato il bel tempo primaverile. 晴れ

もう5月!っていうか、やっと5月?今年の4月は寒かったですね〜。30日まで暖房つけたりして、本当にどうかしてる春でした。
でもやっと本来あるべき気候になって、昨日から春らしい暖かさになりました 晴れ



L’altro giorno mentre camminavo verso la stazione di Tokyo, ho visto un pullman con un logo vistoso.

先日、東京駅の方へ向って歩いていたら、派手なロゴをつけた観光バスを見かけました。

10.jpg

(cliccate sulla foto per guardarlo bene 写真をクリックしてよく見てくださいね)


A prima vista mi era O’ sole mio.
Ah, deve essere un pullman turistico che offre un ambiente allegro NAPOLETANO るんるん, ho pensato cosi’.
Ma guardandolo bene, non era O’ sole mio ma O’ sola mio ! ひらめき
Ecco ancora un neologismo. Voglio chiamare quest’idea ridicola ma anche arguta “giapponitalialismo” . 手(パー)

パッと見ると「O’ sole mio オー、ソーレ・ミーオ」。
みんな歌っちゃって〜!踊っちゃって〜!楽しんじゃって〜!なんせ僕らはナポレターノ! るんるん そんな底抜けに明るい演出付きの観光バスだな、きっと、と思いました。
が、よく見ると、「O’ sole mio オー、ソー・ミーオ」ではなく、「O’ sola mio オー、ソー・ミーオ」ではないですか! ひらめき
またまた出ました日伊造語。このバカバカしくも機知に富んだ創造力を私は「giapponitalialismo ジャポニタリアリズモ」と呼びたい 手(パー)



O’ sola mio s’intende “Oh, 空 (sola = cielo) 見よ (miyo = guardate)!”(たらーっ(汗)), ovvero propongono di godere una bella vista di Tokyo, i grattacieli, il bellissimo panorama notturno, ecc., guardando su, perche’ il pullman non ha il “soffitto” (si dice convertibile??).

O’ sola mio オー、ソー・ミーオ」は「おぉ、空、見―よ」 、つまり「みんな空を見てごらん!」と言いたいわけね?そうなのねっ?!よく考えたネーミングだ!あはははは(・・・ たらーっ(汗))。見事なオープンバスだから、上を見上げれば都心の高層ビルや夜景だって思う存分楽しめるものね。



Negli anni ’60 a Tokyo esisteva gia’ un pullman turistico senza soffitto collaborato da Isuzu e Kawasaki. In quell’epoca era tanto moderno e si poteva divertire l’escursione di Tokyo mangiando e bevendo per cui era chiamato “Parlor corrente”.
Purtroppo pero' il servizio e’ finito in pochi anni per qualche ragione tra cui i sedili erano meno resistenti alla pioggia e c’erano anche dei problemi di legge per i veicoli.

東京には60年代に既にオープン観光バスがありました。その当時としてはかなりカッチョいい、いすゞと川崎製のバスが。飲んだり食べたりしながら東京観光を楽しめたので「走るパーラー」と呼ばれていたそうです。
でも残念なことに、雨に弱い座席の耐久性の問題や、車輛法にからむ色々な問題で数年で運航は中止になったようです。

15.jpg


13.jpg


Dopo piu’ di 40 anni, dal novembre del 2009, hanno fatto il revival! ぴかぴか(新しい) Il motore di Mercedez! Inoltre questa versione ha due piani!

40年以上を経て、2009年11月に遂にリバイバル登場! ぴかぴか(新しい) エンジンはメルセデス・ベンツ製!しかも今回は2階建てだ!

08.jpg


Ma non solo.
Durante il giro un cantante italiano, magari un napoletano, canta “O’ sola mio!” con la chitarra e tutti i viaggiatori fanno un coro assieme!! (che imbarazzante たらーっ(汗))

でもそれだけではないのだ。
ぐるぐる東京を周っている間に、どこからともなくイタリア人歌手(ナポリ人?)が現れて、ギターをかき鳴らしながら「お〜、ソ〜・ミ〜オ!」を絶唱、乗客も大合唱、やんややんやの大騒ぎになる・・・と思われる演出付きだそうです。あははは たらーっ(汗)

06.jpg


Se avete occasione di venire a Tokyo, perche’ non ci partecipate? わーい(嬉しい顔)

皆さんも東京にお越しの際はぜひ乗ってみてくださいね〜 わーい(嬉しい顔)









posted by Showcian at 12:27| Comment(5) | 日本における伊語 italiano in Giappone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月09日

Il seguito 続編

001-1.jpg

Forza, forza! ファイトいっぱーつ!


Avete provare a pronunciare SHOOOKO in modo chiaro e corretto?
OK, andiamo avanti.


Tra i nomi giapponesi ci sono degli altri nomi e cognomi che hanno i significati in italiano molto lontani dagli origini.
Eccoli qua! Ce ne sono alcune mie interpretazioni forzate che ho contrassegnato con ハート. Ho scritto anche i kanji probabili.


[ nomi ]

Ami (亜美、亜実、愛海、愛美): ami del verbo “amare”

Ai (愛、藍): hai del verbo “avere”

Mika (美香、美佳、美加、実夏、実花): mica

Mina (美奈、美菜、三奈): quello che esplode se viene pestata 

Michio (道夫、美智雄、道雄、道夫): micio 猫 ハート 

Kanta (寛太、幹太、貫太): canta del verbo “cantare”

Arare (あられちゃん←una bambina di un MANGA): arare = coltivare

Maruko (まる子ちゃん←una bambina di un MANGA): Marco con la pronuncia giapponese


[ cognomi ]

Amano (天野、尼野): amano del verbo “amare”

Amami (天海、奄美←il nome di un’isola): amami dell’imperativo “amare me” 

Baba (馬場): baba’ di Napoli 

Goto (後藤、五嶋←prolungare il secondo “o”): barbari di goti ハート

Hattori (服部←l’accento su “a”): attori

Oka (岡、丘): oca che fa il fois gras 

Ono (小野): Ovest-Nord-Ovest ハート
 

Poi, ecco il signore immancabile!

96841eee.jpg

E’ un famosissimo presentatore televisivo molto popolare tra le signore di mezza eta’, ma praticamente a lui piacciono le ragazze giovani e belle.
Si chiama...


みのもんた Mino Monta!!


Ripeto: MONTA!!

Penso che un nome giustissimo per lui! わーい(嬉しい顔)


imagesCAIPISSA.jpg

ちびMarcoちゃん

Mark_Evangelist.jpg

San まる子


イタリア人の皆さんはSHOOOKOと正しくハッキリと発音していただけましたかね?
おけー、では次です。


日本の名前や名字には、イタリア語にするととんでもなくかけ離れた意味をもつものが幾つもあります。
どうです、このラインナップ!ワタクシの無理矢理な解釈のものもありますが大目に見てね。それには ハート マークをつけてみました。


[ 名前編 ]

Ami (亜美、亜実、愛海、愛美): 「amare 愛する」の二人称単数ami「アーミ」

Ai (愛、藍): 「avere 持つ」の二人称単数hai (hは発音しないから「アーイ」)

Mika (美香、美佳、美加、実夏、実花): 副詞「少しも〜でない」のmica「ミーカ」

Mina (美奈、美菜、三奈): 地雷、鉛筆の芯「ミーナ」

Michio (道夫、美智雄、道雄、道夫): micio「ミーチョ」 = ニャンコ 猫 ハート

Kanta (寛太、幹太、貫太): 「cantare 歌う」の三人称単数canta

Arare (アラレちゃん): arare 「アラーレ」= 耕す

Maruko (まる子ちゃん):( San) Marco = (聖)マルコ


学校に背のものすごく高いMarco先生がいて、「でかまる子」と呼ばれていました わーい(嬉しい顔)


[ 名字編 ]

Amano (天野、尼野): 「amare 愛する」の三人称複数amano「アーマノ」

Amami (天海、奄美←島の名前): 命令形で「Amami! アーマミ = 私を愛して」

Baba (馬場): ナポリの銘菓baba’「ババ」

Goto (後藤、五嶋): ゴート族 ハート

Hattori (服部): 「attore 俳優」の複数形attori「アットーリ」(hは無音)

Oka (岡、丘): oca「オーカ」 = ガチョウ

Ono (小野):「ovest 西 - nord 北 - ovest 西」で「ONO 西北西」ハート


そして真打登場です。
上に何故みのもんたの写真があったかというと・・・


MONTA = (牛、馬などの)交尾、交配


わははは。あのいやらしいスマイルにイメージぴったりですね〜!


あ、蛇足ですが、「種馬」ってなんていうんだろうと見てみたら、stallone・スタッローネですって。
ん?なんか聞いたことあると思ったらSylvester Stallone・シルベスタースタローンではないですか!ぐふふ。






posted by Showcian at 17:51| Comment(2) | 日本における伊語 italiano in Giappone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。